読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐまっぐのブログ

鍼灸師である自分自身で行ったデトックスの紹介と治療の軸にしている腰椎椎間板ヘルニアの症例紹介+α

長夏

東洋医学で『長夏』=『ちょうか』

という言葉があります😮

五行色体表(東洋医学で出てくる)に書いてあり

だいたい中間テストや小テストなんかに出ます(笑)

色体表はおいといて…(笑)

ちょうか、長夏は『脾』を病む😱

湿気が多いと脾経の不調に発展するという事です‼

脾経の不調は

だるさ ゲップが良く出る 黄疸 便秘 下痢

食欲不振 婦人科系統の不調 疲労

こんな感じです(|| ゜Д゜)

もともとは中国の黄河周辺で、夏の暑い時に

黄河からの湿気で体調を崩した事から始まるとか

色々諸説ありますが

日本では梅雨の時期や突然の夕立がある

梅雨から夏が当てはまりそうです‼

梅雨は勿論‼夏も疲れますよね~

では、脾経のケアを次回にでも‼

だるさ、疲れは脾経の不調かもね‼